本文へスキップ
多重録音による ルネサンス音楽 讃美歌 瀧廉太郎・・・

PromusicaのサイトSite

Promusicaのルネサンス音楽 【ブログ】

Promusicaブログ

現時点でメインのサイトです。
『中世ルネサンス時代の合唱曲』 と 『バッハ』 の音楽を中心に、それ以後~現代にかけての音楽も歌っています。
『ルネサンス音楽』というのは、西暦1400~1600年頃にかけてヨーロッパで演奏されていた音楽で、中世はそれ以前、バッハは、1685生~1750没なのでそのあとの「バロック音楽」になります。


讃美歌 【ブログ】

讃美歌ブログ

讃美歌は、キリスト教の教会で歌われる音楽ですが、教派により歌われる曲が違い、讃美歌集もいくつか種類があります。
同じ曲も多いのですが、歌詞や編曲がすこし違っていたりします。ここではプロテスタント系の教会が使っている『讃美歌21』を主に歌っています。
教会をお借りして一発録りで録音したものが多いので、多重録音よりも無伴奏の斉唱がほとんどです。


瀧 廉太郎の四季 【ブログ】

廉太郎ブログ

瀧廉太郎は、明治の始め西洋音楽が入ってきたばかりの頃に、いち早くそれを取り入れ後世に残る作品を残しましたが、23歳という若さでこの世を去ってしまいました。
その作品は、ほとんどが声楽曲でその全てをここで聴くことが出来ます。34曲の作曲作品と11曲の編曲作品すべて一人で歌って録音しました。

Taki Rentaro
Rentarō Taki (1879–1903) was a pianist and one of the best-known composers of Japan.
Taki was born in Tokyo, but moved to many places during his childhood owing to his father's job. He graduated from the Tokyo Music School in 1901.
In the same year, Taki went to the Leipzig Conservatory, Germany to study music further, but fell seriously ill with tuberculosis of the lungs and came back to Japan. He lived quietly in the country afterwards, but soon died at the age of 23.(Wikipedia)


YouTube

YouTube

上記3つのブログで上げたものの中からYouTubeでも聴けるようにしています。動画ではありませんが。
上記ブログや下記「MUSICTRACK」は、iPad、iPhoneでは聴けないのでこれからは、できるだけこちらのYouTubeで上げていこうと思っています。


MUSIC TRACK

MUSICTRACK

曲目は、上記「Promusicaのルネサンス音楽」のブログとほぼ同じですが、それ以外に「ビートルズ」「明日に架ける橋」なども色々録音しています。
ギター等も演奏しています。


ニコニコ動画

niconicoネットで活躍している方々のオリジナル作品を歌っています。
ログインが必要です。(会員登録無料)


〈おまけ〉MySound マイサウンド

MySoundMySound マイサウンドはヤマハが運営する音楽投稿サイトで私が最初にインターネットに音楽を公開したのはここでした。(2008年5月)
しかし、残念ながら2009年12月をもって一般の投稿は終了しました。
現在では、音楽のダウンロードサイトなどのサービスを行っています。

当時の画像 Come Again / Mozart


inserted by FC2 system